忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

手順少なく手早くカンタン。
お腹持ちもよいじゃがいものおかず。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

手順少なく手早くカンタン。
お腹持ちもよいじゃがいものおかず。

【レシピブログの「山本ゆりさんのとろとろオムレツきのこバーグで簡単&おいしい秋の食卓」レシピモニター参加中】#03

モニタープレゼントでいただいたうまソース トマトタイプを使ったメニュー第2弾。1袋100円だったので思わず買ったじゃがいもを食べます。

うまソースにはいろんなエキスが調合されているので、これ1本で完成します。今回はトマトタイプのほうを使います。

ポテトと豚肉のうまソース炒め

〈材料〉

  • じゃがいも 2個
  • 豚細切れ 200g
  • 白ネギ 1/3本
  • うまソーストマトタイプ 適量
  • 白ワイン 適量

作り方

  1. じゃがいもはきれいに洗って皮ごと5ミリ幅の輪切りにします。レンジで半生くらいにチンしておきます。白ネギは大きめの小口切りにします。
  2. フライパンに油をひき、中火で豚肉を炒め、軽く塩をふります。7〜8割がた火が通ったらフライパンの端っこによけます。
  3. フライパンでじゃがいもを両面炒めます。うまソースを全体に絞って混ぜます。白ネギも乗せてフタをして蒸し焼きにします。
  4. 肉とじゃがいもに完全に火が通る頃合いで白ワインを回しかけ、強火にしてアルコールを飛ばして完成です。

ポテトと豚肉のうまソース炒め ポテトと豚肉のうまソース炒め

前回買っていた1個と、今回買ったのは品種か産地が違うのか、切ったら中身の色が違ってました、一方は白っぽく、他方黄色っぽかったです。

作って食べたあと、記事を書くときに調べていたら、こんなサイトを見つけました。
株式会社ジャパンポテト

たっくさんの種類があるんですね、びっくり。それで、今回使った2つの品種はさっぱり解明できませんでした。って、もう解明する気なし(笑)。レシピもいくつか載っていて、オサレで美味しそうな写真を眺めていると、作りたいモードになってしまいました。

今回じゃがいもを皮のまま使いますが、芽の部分と緑色っぽい皮の部分は毒性があるので取り除いてください。特に春頃の芽吹く季節では、芽の部分を深く抉り取るか、勢いよく芽の出たじゃがいもは食べない方がよいです。

ハンバーグの料理レシピ&レポート
ハンバーグの料理レシピ&レポート

2015年10月18日(日)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール