忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

煮ても焼いても食える旬の役者。
かぼちゃのおつまみ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

煮ても焼いても食える旬の役者。
かぼちゃのおつまみ。

【レシピブログの「家バル風おつまみ」レシピモニター参加中】#03

かぼちゃの活躍する季節です。北海道産のかぼちゃ、甘みがたっぷりでほくほくです。旬を味わう感満載。ベーコンとの相性もグッドです。

我が家バル本日の2品目は、残り物のかぼちゃを使いきりたくて作りました。カンタン短時間でできて、一品に。いい仕事をしてくれます。しょうゆ漬けニンニクと粗挽きガーリックのWニンニク使いが効いています。もちろん生ニンニクでOK。

かぼちゃとベーコンのガーリック炒め

〈材料〉

  • かぼちゃ 1/8個
  • 厚切りベーコン 1枚
  • しょうゆ漬けニンニク 2片
a
  • クレイジーソルト 少々
  • GABAN 粗挽きガーリック 少々
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々

作り方

  1. かぼちゃを5mm程度のくし形切りにし、耐熱皿に広げてラップをし、レンチンします。我が家の電子レンジでは「#17オート(根菜)」ですが、600Wで1〜2分くらい? 短めにセットして、生煮えでもいいので、次の手順に進んでください(炒める時に調整)。
  2. ベーコンを1cm幅に切ります。ニンニクはみじん切りにします。
  3. 油をひいたフライパンでニンニクを炒め、ベーコン、かぼちゃを加えて炒めます。
  4. aで味付けをします。

かぼちゃとベーコンのガーリック炒め

ニンニクフリーデーなので思い切りガーリック。かぼちゃにベーコンを乗せて食べるとお味のハーモニーが広がります。GABAN粗挽きガーリック、見た目にもけっこう存在感あってシャレオツな感じです。

家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

2015年9月20日(日)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール