忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

すし酢のW使い。
まぜSUSHI第2弾。

ミツカンすし酢モニタープレゼントに当選しました。#02

一人夕ご飯のきょう、ひとり混ぜ寿司を作ってみました。ごはんも冷凍してたものを使いました。うん、炊きたてじゃなくたって、炊きたてを冷凍してチンしたら炊きたてが蘇る〜。

仕事の都合で買い物に行けなかったわけで。家にあるもので作るわけで。ほんとはサンチュで巻いて食べるセルフ寿司ってのを考えてたわけで。オットが外で食べて帰るというわけで。というわけで、言いわけたっぷりに、『混ぜSUSHI』第2弾。

洋風食材を使って、なんか英語っぽいメニュー名にしようとしたわけですよ。混ぜ? MIX? blend? scramble? どれもなんかちょっと雰囲気違うっぽい気がするわけですよ。英語やめて直球で行くか?「いわし寿司」? いやいや、それはイメージちゃうでしょー、JAROに通報されそう^^;。

それで、良い案が浮かばないままこんなメニュー名にしたのでございます。 オチがなくてもやもやした気持ちのまま、さー本題に入りましょー。

〈材料〉1人分

  • ごはん お茶碗1杯分
  • すし酢 大さじ1
a
  • オイルサーディン 4枚
  • オリーブ 3個
  • 大根酢漬け 数枚
  • マヨネーズ 小さじ1

作り方

  1. 温かいごはんにすし酢を混ぜてすし飯を作ります。
  2. ボウルにオイルサーディン(適当につぶします)、スライスしたオリーブ、刻んだ大根酢漬け、マヨネーズを入れて混ぜます。
  3. 1に加えてさっくり混ぜ合わせます。

カンタン! たまたま昨日、大根の酢漬けを作ったので混ぜてみました。柔らか口当たりの混ぜ寿司のなかで、しゃきしゃき食感がアクセントになっていい感じです。ピクルスでもいいと思います〜。ってほんとはね、ピクルスを入れようと思ってたの。^^;

見た目は、オイルサーディンの茶色っぽいのが女子的じゃなくおっさんぽいですが、大人な乙な味でした。 オイルサーディンのオイルは今回使いません。少し入るのはOK。とりあえず中身の残りとともに缶からタッパーに移して保存します。

大根の酢漬けのレシピはこちら

ピクルス入れようと思ってたのに、一番のキモだったのに、忘れちゃいました〜。作ってる時も食べてる時も気づかず、記事を書くときになって気づいた。_| ̄|○

SUSHI+の料理レシピ
SUSHI+の料理レシピ  広がる!SUSHI+

2015年11月10日(火)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール