忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

我が家の甘み〈1〉紹介
希少糖、レアシュガースウィート。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

我が家の甘み〈1〉紹介
希少糖、レアシュガースウィート。


なぜか、いつのころからか砂糖を使わなくなりました。甘いもの、お菓子に興味がなくなったというか。
嫌いになったわけではなく、自分ではめったに買いませんが、いただいたものとか、コースのデザートなど、少量をおいしくいただいています。

料理に砂糖味がするのはちょっと、って感じ。気付かない程度ならいいんですけどね。外食では、砂糖を使ってる料理も知らずに食べてるでしょうし。だからそれほど神経質になってはいないけど、自分で作るときは基本甘み調味料なしです。

きょうはゴーヤのピクルスを作りました。米酢をたっぷり使ったので、さすがに多少甘みが必要かと思い、レアシュガースウィートを少量加えました。

発売当初(2013年10月ごろ)は品切れになったほどの人気だったので、皆さんなにを今更とお思いでしょうが、改めて青子ブログに記録しておきたいと思いまして。

希少糖は、故郷 香川県の香川大学を中心に研究開発された、自然の糖です。
希少糖普及協会
↑いろいろ難しい専門的なことが書かれています。
あ、ちなみに、青子は高校1年くらいまでは香川大学を目指していましたが、家庭の事情成績の事情で断念したのでした。^^;
香川大学医学部のサイトにも、難しいことが詳しく書かれていて、3分読んだだけで頭痛がしてきました。そりゃ、こんな青子の頭脳では受からんわ。いや、そもそも医学部を目指してたんじゃないし。それよりサイトのデザインがダサすぎて悲しいんですけど(職業柄...)。
販売者:松谷化学工業株式会社 には、小学校〜中学校時代の同窓生が勤めていて、なんだか親近感を持っています。香川県坂出工場もあります。
発売元:株式会社レアスウィート 香川県三木町の会社です。

はい、ここまで香川県うどん県押しの記事でございました。しかし、そういえば、うどんとのコラボは聞いたことないなあ。

まったく関係ありませんが、香川の夏の海の写真を貼っておきますので、しばしの清涼感をご堪能ください。


希少糖の中で最も研究が進んでいるD-プシコースは、砂糖の7割程度の甘味がありながら、カロリーはほぼゼロ。さらに、「食後の血糖値上昇を緩やかにする」、「内臓脂肪の蓄積を抑える」といった研究結果が報告されている[2]。
出典:wikipedia

「夢の糖」希少糖(D-プシコース)レアシュガースウィート500g


調味料 シュガー 香川県
2015年8月4日(火)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール