忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

合理的でマッチング良し
ハンバーグ、カボチャスープ


ハンバーグ
カボチャスープ

〈材料〉

  • 合挽き肉 200g 238円
  • 玉ねぎ 1/2個 30円
  • パン粉
  • 牛乳 パン粉がふやける程度
  • 卵 1/2個

a1下味
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • 牛脂
a2ソース
  • マヨネーズ 少量
  • ケチャップ 適量
  • ウスターソース 適量
  • カボチャ 乱切り 200g 100円
  • 玉ねぎ 薄切り 少量
  • 牛乳 100cc 50円
  • ブイヨンキューブ 1個
b
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • カレー粉(少し残っていたので使ってみました)

作り方

  1. 玉ねぎはスープ用に2切れ分ほどスライスして取り置きます。
  2. 玉ねぎを分量の半分を粗みじん切りにします。残りをみじん切りにしてレンチンし、バットに広げて冷まします。
  3.  大きめのボウルにパン粉、牛乳を入れ、混ぜます。卵を溶き、加えます。
  4. ひき肉、2(両方とも)、a1を入れ、粘りがでるまでこねます。
    ひとまず冷蔵庫で寝かします。
  5. カボチャ(今回はチンして冷凍しておいたものを使用)と水300ccくらい、ブイヨンを鍋に入れ火にかけ、沸騰したら弱火にします。
  6. 3を冷蔵庫から取り出し、両手でパンパンとか基本通りに形を作って油をひいたフライパンでフタをして焼きます。はじめはやや強火→中火。裏返して同様に。
  7. 鍋のスープをお玉8分目ほど(適当)とってフライパンの端から入れフタをします。
  8. スープのかぼちゃはお玉でお好みに潰します。玉ねぎを加え水分量を調節して強火にし、牛乳を加え、bで味を調え火を止めます。Bの完成。
  9. ハンバーグに竹串をさしてみて透明な肉汁がでてきたら火を止め、器に盛ります。
  10. そのフライパンにa2を入れ、少し煮詰めたら火を止め、9にかけます。Aの完成。

付け合わせはありあわせ。千切りキャベツを添え、チンした人参。そしてピクルス薄切りを乗せました(手順には省きましたが、寝かしている間に準備します)。ブログに投稿する手前、色どりとか、ちょっとだけかっこつけてしまいました。
ソースは洋風にしました。スープの水分が残っているので、ややあっさり目仕上げになります。もうこってり系は厳しいお年頃。
終盤ご飯をよそってワンプレートに。ソースはキャベツにもごはんにも合って美味しかったです。もう少し多めに作ってもよかったかな。
スープもとろみをつけないのであっさりさっぱり仕上げです。カレー風味で夏らしくできました。

和風ハンバーグレシピはこちら

定番 簡単 コスパ良し
2015年7月20日(月・祝)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール