忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

意外と簡単&プチプラ、ハンバーグ。
スープ、ついでにご飯の友ワカメ煮を。

〈材料〉

  • 合挽きミンチ 200g 238円
  • 玉ねぎ 半個 30円
  • 卵 1個 20円
  • パン粉 ちょっと多め(パン粉消費強化週間だから)
  • 牛乳
  • コショウ
  • バター
  • はるさめ 適当
  • しょうゆ
  • だしの素
  • 乾燥ワカメ 一握りくらい 冷蔵庫にあった、固くてあまりおいしくない安物
  • 刻み唐辛子
  • ごま油

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにし、レンチン→冷まします。冷めるまで休憩。もしくは仕事をしても良い。
  2. ワカメを小さめのボウルで水に浸けます。数分の休憩。
  3. ワカメを網にあげ、そのボウルに卵を割り、溶き卵を作ります。
  4. 大きめのボウルにパン粉と牛乳を入れ、ふやかして混ぜます。ミンチ、1の玉ねぎみじん切り、溶き卵半量を入れ、塩胡椒。練ります。半量ずつ形を整えます。バットに並べ冷蔵庫で寝かします。
  5. ワカメ(少し残しておく)、酒、しょうゆ、だしの素、刻み唐辛子各少々を小鍋に入れ、かき混ぜながら煮ます。汁が煮詰まってきたら味見をして調整し、ごま油を少量加えます。適当なところで火を止め、器に盛ります。Cの完成。
  6. その鍋(洗わなくて良い)に水を半分くらい入れ、春雨を入れて火にかけます。沸騰したら弱い中火。
  7. フライパンに油をひき、冷蔵庫から出したハンバーグを焼きます。フタを使用しながら強火→弱火。
  8. そろそろ春雨が煮えるころなので鍋に水を足して、残しておいたワカメ、冷凍しておいた千切り人参を入れ、だしの素を加えます。
  9. ハンバーグを裏返し→強火→弱火をして、できてそうだったら、1個(自分の分)を真ん中から切ってみます。もしまだ赤い部分があったら、少量の水を縁から入れ、蒸し焼きにします。煮えてそうになったら強火で残りの水分をとばします。バターを乗せて少し焼きます。Aの完成。
  10. 9の合間に鍋のスープをしょうゆで味付け。最後に、残しておいた溶き卵半量を加え火を止めます。Bの完成。

AとBは同時進行でする。

ほんとうは大根おろしの下に青じそを刻んで乗せる予定だったのです。西友で注文してて、配達日を間違えてました。なので彩りが寂しく、和風感が若干損なわれております。。。

家人がもう帰宅してしまったので、Cができた時点でそれをアテに酒を飲んでしばらく待っててもらって。

空腹も美味の要素なり。

和食
2015年6月24日(水)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール