忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

炊飯器より早く炊き上がる
土鍋で炊き込みご飯

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

炊飯器より早く炊き上がる
土鍋で炊き込みご飯

和食。

仕込みには前夜から取り掛かるけれど、手をかける時間は少ないです。

秋になるとなぜかなぜか食べたくなる炊き込み御飯。日本人だなあと思う瞬間。といいつつ、洋物のバターを使っております。てへ。参考レシピを少しアレンジして、土鍋で炊きました。

参考レシピ:✿バター風味♡鶏ときのこの炊き込みご飯✿

炊き込みご飯

〈材料〉

  • 米 2カップ
  • 鶏もも肉 200g
  • 人参 5㎝
  • しめじ 1パック
  • 干し椎茸 2枚
  • バター 小さじ1
a
  • 椎茸の戻し汁+水 300cc
  • しょうゆ 大さじ3
  • 酒 大さじ1
  • だしの素 適量

作り方

  1. 干し椎茸は前夜から水に浸けて戻しておきます。
  2. 米は1時間前に洗ってたっぷりの水に30分以上浸けておきます。
  3. 人参は千切り、しめじは石づきを切ってばらします。しいたけは細切りにします。
  4. 鶏肉は2㎝角に切り、フライパンにバターをひいてさっと炒めます。(色が変わりかける程度でOK)
  5. 土鍋に、水を切った米、3、4を汁ごと、aを加えます。強火にかけ、沸騰したら弱火にして15分くらい炊きます。火を止めて15分蒸らします。

炊き込みご飯 炊き込みご飯

火を止めるタイミングは、土鍋のフタの穴から出る蒸気が勢いのある「シュー」から「ふわ〜」に変わるのが目安です。あと、焦げる匂いとか目安にします。が焦げる匂いがするからといってあわてなくてもいいです。多少はおこげができます。

10分蒸して、ざっくりとまぜてから5分蒸します。 火にかけてから10分蒸らすまではフタをとりません。

ネギをふるのを忘れました。そして土鍋で炊いてる写真がない。(ToT)

土鍋でできあがった写真追加しました。(夫の写メより)

土鍋で炊き込みご飯

2015年11月17日(火)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール