忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

残り野菜を使い切る日のメニュー。
卵たっぷりシンプル炒飯。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

残り野菜を使い切る日のメニュー。
卵たっぷりシンプル炒飯。


炒飯

なんかね、炒飯と決めていたのに寿司を買ってしまい、へんな組み合わせの食事になってしまいました。まあ、よくあることですけど。あと、餃子スープを作りました。

炒飯を作る時は冷たいごはんでっていうのが固定観念としてあったんですけど、最近得た情報では、あったかいごはんを使うと作りやすいってことで、冷凍してあったごはんを普通にレンチンしてあっためて使いました。冷やご飯よりも作りやすい! 昔の知識を見直すことも必要ですね。

〈材料〉

  • 卵 3個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ニンジン
  • ピーマン 1個
  • ごま油 少々
  • ご飯 お茶碗2.5杯分くらい
  • しょうゆ
a
  • 鶏ガラスープ
  • コショウ

作り方

  1. 野菜を粗みじん切りにします。
  2. 卵にごま油を入れ混ぜます。中華鍋を熱し、サラダ油をひいてふんわりさっくり焼き、取り出します。木しゃもじを使います。
  3. サラダ油を足し、1を炒めます。aを加え、混ぜます。
  4. ごはんを加えて炒め合わせます。
  5. 2を加えてさっくり混ぜ合わせます。
  6. 鍋肌からしょうゆを回し入れて火を止めます。さっくり混ぜ、器に盛りつけます。

炒飯

築地本願寺へ行く用事があり、鮨だーと意気込んでネットでランチ情報を探しました(築地は初めてです)。そしたら、ほとんどが日曜日定休。そうなんやー。

本願寺近くに持ち帰り寿司店を見つけ、どうしても食べたくて買って帰りました。
 「海鮮だより」799円(税込)。
店頭においてある温時計は36℃を表示していました。ケースに入れている保冷剤が溶け溶けになっていたようで、店内から新しいのを出してくれました。
「貝づくし」もそそられました。


簡単
2015年7月26日(日)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール