忍者ブログ

作ることに意義がある::糧log〈かてろぐ〉::

自炊レシピや食べたものの記録です。ときどきうどん県ネタあります。catelog

悲しくったって、苦しくったって。
料理をしてると元気なの。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

悲しくったって、苦しくったって。
料理をしてると元気なの。


ここ数日はまたエアコンが必要になる残暑となりましたね。皆様、いかがお過ごしでしょうか。お元気ですか? 昨日はレシピブログのランキング欄のin、outともに「0」で悲しかったです(>_<) だれも見てくれてないのかしら。 孤独なグルメブログの世界…。

糧logはまったく新しいところから交流を広げていこうと考えていたけど、そろそろ知人に告知しようかな。なんて弱気になっちゃいました。がんばれ、青子。元気になるお料理を作っていくぜ。おー!

特売品で皮パリジューシー焼き餃子。

生餃子10個入りが100円だったので2パック買いました。今回の餃子は大成功。1食150円以下でおいしく満腹な食事になりました。時間とコストをかけずに美味しくできたらすごく達成感あります。

いっぺんにお皿に移す方法はネットから情報を得ました。ビビらずに思い切りが必要ですね。初めてだけどうまくいきました。つけダレ作り担当はオットです。

〈材料〉2人分

  • 市販の生餃子10個入り 2パック 200円
  • 卵 1個
  • 春雨 適宜
  • 白ネギ 少量
  • 生姜 少量
  • ごま油 少々
  • 鶏ガラスープ(顆粒)
b
  • しょうゆ 少々
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
つけダレ
  • しょうゆ
  • ラー油
  • 豆板醤
  1. 生姜を薄切りにして小鍋に入れます。ネギを小口切りにします。
  2. 小鍋に水(スープ2杯分+お玉1杯分)を入れ、鶏ガラスープを加え、火をつけます。
  3. フライパンを温めサラダ油をひき、一旦火を止めます。餃子をていねいに並べて再び火をつけます。(中火)。
  4. 2の小鍋からお玉8分めくらいのスープをすくい、フライパンのまわりから回し入れ、フタをします。小鍋は沸騰した時点で火を弱めます。
  5. 小鍋に春雨を入れます。bを加え5分ほど弱めの中火で煮ます。
  6. 餃子は蒸し焼き状態になっているので、しばらく様子をみます。この間に卵を溶いておきます。
  7. 裏面の焼き色がいい感じになってきたらフタを取ります。フライパンの鍋肌からごま油を回し入れます。
  8. 最後は強火にして余分な水分を飛ばし、火を止めます。フライ返しを餃子の裏とフライパンの間に差し込み、くっついている部分を形が崩れないように気をつけながら剥がします。
  9. 小鍋を強火にしてネギを投入します。溶き卵をスープに加えたらすぐに火を止めます。Bの完成
  10. フライパンにお皿をかぶせるように持ち、フライパンを裏返して餃子をお皿に移します。Aの完成



スープの卵は2人分で1/2個でいいのですが、余してもしょうがないので1個入れました。4人分で1個くらいでいいと思います。器で卵を溶いたら、鍋からスープをすくい入れ、スープと卵をまぜてから鍋に戻すときれいに散ります。

生姜が効いてすっきりしたお味。餃子にぴったり合いました。
相性ナンバー1。(青子調べ)

2015年9月3日(木)

↓バナーをぽちしていただけると励みになります。↓

レシピブログに参加中♪
PR

コメント

スポンサーリンク



プロフィール

HN:
青子
性別:
女性
自己紹介:
主婦歴通算23年
大阪生まれ香川育ち現在東京暮らし。
仕事はSOHO。
座右の銘『これでいいのだ』
twitter: aoco_catelog

PR







最新記事

(06/03)
(03/18)
(03/16)
(03/07)
(02/14)
(02/08)
(01/24)
(01/05)
(12/29)
(12/26)
(12/25)
(12/23)
(12/22)
(12/21)
(12/21)
(12/19)
(12/18)
(12/14)
(12/14)
(12/13)
(12/11)
(12/07)
(12/06)
(12/05)
(12/04)

最新コメント

[08/14 青子]

メール